FC2ブログ

イタリア風野菜炒めとニューヨーク

2007.09.03 (Mon)

カポナータ(イタリア風の野菜トマト煮込み)にちょっと似ているけれど、野菜炒めです。
<作り方>オリーブ油でにんにくを炒め、アンチョビも加える。なす、ズッキーニ、パプリカ、ブロッコリー、ドライトマト、しめじ、セロリ、などの野菜を炒める。少し水を入れてふたをし、蒸し焼きにする。塩、こしょうで味を整える。黒オリーブ(缶詰)、パルメザンチーズを散らす。

Italian vegetables


今回はズッキーニもパプリカもなかったけどおいしくできました。

ドライトマトは今年ニューヨークに行った時、Dean & Delucaで大量に買ってきました。籠に入っているのを袋に入れて量り売りなのですが、「ドライトマトをその籠ごとちょうだい」と言ったら売り場のおじさん2人が籠を抱えたまま「籠も?」とおろおろしていたのがおかしくて笑っちゃいましたにこにこイタリア産のドライトマトは塩がきいていて堅いので少し水に浸しておいたほうがいいけれど、Dean & Delucaのドライトマトは塩気が少なく、やわらかくて色もきれい。オリーブ油浸けにして保存してあります。この野菜炒めやパスタを作るときに使います。また、にんにく、オリーブ油とともにフードプロセッサにかけて、タプナードを作ってパンに塗って食べてもおいしいです。でも残念ながら日本のお店には置いていないかも。
以前ボストンに住んでいたことがあるので、一年に一度は友達に会いに行き、帰りに大好きなニューヨークに寄ります。Dean & Delucaはニューヨークには何箇所かあるけれど、ドライトマトを買うのはPrince St.駅の上にある店です。お惣菜もおいしそうだけど、ホテルで食べるのは不便なので買えないのが残念!入り口近くにカウンターがあり、カフェメニューを楽しんでいる人たちがいます。中には店内で売っているおすしを買って食べている人も... 49丁目の紀伊国屋のそばにはDean & Delucaのカフェがあります。軽くサラダランチをしたい時や、歩きつかれて休みたい時にはここ。そういえば、アメリカのドラマ「フェリシティの青春」でニューヨーク大学生フェリシティがアルバイトしていたのはUniversity St. のDean & Delucaカフェだったのでしょうか?
でも今年はユニオンスクエアに行き、東京ミッドタウンに支店を出したばかりのUnion Square Cafeでハンバーガーランチしました。

hamburger


ブログランキング参加中!






スポンサーサイト



テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

13:06  |  家族の夕飯  |  Trackback(1)  |  Comment(0)
 | HOME |