FC2ブログ

ディジョンの思い出

2008.02.06 (Wed)

今日も雪が降っていますjumee☆snow1昨年の7月以来旅行に行っていないので旅行記は書けなかったんですが、この寒い気候で数年前に行ったディジョンを思い出しました。あれは2005年12月中旬の約10日間、バルセロナ、ミラノ、パリ、ディジョンへ主人と息子を日本に残し、一人旅に出たんです。息子が生まれて以来、初めての一人旅。うきうきでした。ディジョンでは私の好きなブルゴーニュワインのワイナリーに行きたくて、パリから特急電車TGVに乗り、1時間40分ほどかけて行きました。こじんまりしてかわいい町ハートディジョンって、マスタードで有名ですよね。マスタード店Grey Pouponってお店を探していたら、見つからず、あるはずの場所におなじみMaille 。通りがかりの人に聞いたら、「同じよ。」って言っていたけど、ほんと?店内はこじんまりしていてきれいな陶器に入ったマスタードが並んでいました。フルーツ味のマスタードもあって、びっくり。

マイユ種入りマスタード865g

町を散策した後、インフォメーションで聞いたおいしい店でランチ。Quality Hotel du Nordの一階のレストランです。注文したのは勿論、名物料理の牛肉の赤ワイン煮(Boeuf Bourguignon)とエスカルゴ。
Beuf Bourgineon


escargos


ディジョンのインフォメーションでワイナリーに行く方法を聞いたら、冬はバスツアーがないとのこと。やっぱり下調べしないで来たのが悪かったのね。ブルゴーニュワインの産地はずーっと先まで続きますが、ランチのあと、しょうがなく普通のバスに乗って一番近場のMarsannayへ。ちらほら雪が降っていて寒々しい畑の中にChateau de Marsannayがありました。観光客の姿はなく、私一人でワイナリー案内をしてもらいました。思い出に一本買って日本まで持ってきましたよワイン
ほんと~に寒かったけど、いい思い出になりました。道を教えてくれた人、降りるバス停を教えてくれた人、みんな親切でした。ありがとうは-と


ブログランキング参加中!


レシピブログも参加中!



にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

14:17  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(19)
 | HOME |