FC2ブログ

ヨーロッパ旅行記 その7

2008.06.07 (Sat)

パリに着いた次の日、朝早くパリのリヨン駅からTGVに乗りました。
コーヒーも忘れずに買って!
Lyon Lyon 2 TGV inside


これはTGV内のカフェ。わざわざめがねをとってポーズ
TGV cafe 2 TGV cafe


約3時間でモンテリマール(Montelimar)に到着。
歌で有名な南仏のアヴィニィヨンのひとつ手前の駅です。
Montelimar station Montelimar station


駅では私がロンドンにいた時のフランス語の先生が待っていてくれました。
もう今やつきあいの長い友達です。
前回会ってから2年ぶり!会えて嬉しい!


車で彼女の住む村、

サン・ポゥル・トロワ・シャトー
(St. Paul Trois Chateaux)
へ。

日本語で言うと、「聖ポール・3つの城」って言う意味だけど、城が3つあるわけではないみたい。
城壁に囲まれた小さくてかわいい村です。

あ~、変わってな~い。先生もおうちも。ここを訪れるのは5年ぶりくらい。
St. Paul house St. Paul house 2


先生のご主人が引退してから、この村で静かに暮らしています。
ご主人は今はここで別の仕事をしています。

荷物を置いてから、ランチの買い物にでました。
途中カテドラルに寄って中の特別室を拝見。
cathedral cathedral 1 catedral 2


これは役所
St. Paul 役所


こんな小さな村のスーパーでもお惣菜が充実!
St. Paul super 2 St. Paul super 3


延ばして焼くだけの冷蔵タルト生地と(真ん中の段ね)
St. Paul super 1


ブーケガルニの売り方が新鮮でした。
St. Paul super 5


家族経営のパン屋さん
St. Paul パン屋

ケーキなども売っています。
St. Paul パン屋 2 St. Paul パン屋 4 St. Paul ケーキSt. Paul パン屋 5
 

さっきのカテドラルにいた、先生の友達も買いに来ました。
先生、「ほら、日本の人が写真とるんだから、ベレー帽とバゲットは?フランス人でしょ?」
実際、もうそういう姿のおじさんは少ないそうです。
St. Paul パン屋 6


先生の友達の靴の修理屋さん。プロって感じ。
St. Paul 靴修理


さて、ご主人がランチに帰ってくるのを待っている間、ワインを飲んでソシソン(サラミ)をつまんでおしゃべり。
美味~絵文字名を入力してください
St. Paul ランチ 1


お手製のポークパテも出してくれました。このビンごと蒸して保存しておくんですって。
St. Paul ランチ2


そのうちご主人が新鮮な野菜を畑で取ってきながら仕事からお帰り。畑仕事は趣味で。
サラダを作ってくれました。さすがに新鮮でおいしい!
St. Paul ランチ3


それと、ホタテのクリームパスタ。ほんとはご主人のほうがこれ作るの得意なんですって。
St. Paul ランチ5


おいしかった~絵文字名を入力してください
午後はあちこち訪れたり(大きなスーパーもよ!)、おいしいディナーに行ったりしましたが、長くなるのでまた明日ね。


ランキング参加中!ポチポチっと応援お願いします。
          ↓



にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

11:39  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(20)
 | HOME |