FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

アメリカ旅行記 その4

2008.12.07 (Sun)

今日2つめの記事です。
↓の記事も見てね!



では旅行記の続き。

一気に1日分いきます。

長~いので疲れたらとばしてね。



さて、11月26日(水)

ボストンの2日目は快晴。




まだハロウィーンのかぼちゃが残っているうちが。
P1030876.jpg




天気もよかったので午前中海の近くを散歩することにしました。

ボストンは海沿いの街なんですよ。

T(電車)に乗ってアクエリアム駅へ。




ここのリーガル・シーフードは海を見ながら食事できる場所にあります。
P1030877.jpg




くじら見学の船もここから出ています。
P1030878.jpg




こんな感じの船に乗ってくじらを見たり、島々に渡ったり、魔女で有名な場所セイラム(Salem)に行くことができます。
P1030879.jpg



水族館入り口にいるアシカ君
P1030884.jpg     P1030885.jpg



毎年息子を水族館に連れていていた頃を懐かしく思い出しました。




いい天気~!
P1030886.jpg



かもめ
友達の祖母が戦時中食料がなくてかもめを料理してみたことあるらしいです。
おいしくなかったんですって。
P1030887.jpg



海沿いから前の日に行ったファニュエル・ホール(Faneuil Hall)を抜けて
ガバメントセンター(Government Center)駅に向かいます。
Government CenterからFanueil Hallを見下ろしたところ
P1030889.jpg




駅近くで何やらファーマーズ・マーケットが!
P1030891.jpg




おいしそうなパン
シナモンロールひとつ買いました  2ドル
P1030892.jpg



クランベリーがきれい
P1030893.jpg



芽キャベツってこんな風にできるの?
右側はケール
P1030894.jpg



友人Gとランチの約束があったのでハーバードスクエアにきました。
ハーバードスクエアのランドマークであるこのニューススタンドはもうすぐなくなっちゃうんですって。
向こう側はハーバード大学
P1030895.jpg



ハーバードクープ(Co-op)の本屋で待ち合わせをして、あちこちお店を探し、
新しいカフェ(Z Square)を発見。
おいしそうな気がする!
P1030903.jpg



注文を入れて飲み物を持って席につきます。
P1030898.jpg



サンドイッチを作っている様子が見えます。
P1030902.jpg




カプチーノを飲みながら、バイブがなってサンドイッチのできるを待ちました。
このバイブ、飛び上がるほど響くの。
P1030897.jpg



隣のカップルが多く頼みすぎて食べきれないといってトマトスープをくれました。
このあふれるほど注ぐのがアメリカらしくていいでしょう?
P1030899.jpg



友人が頼んだパニーニとポテトサラダ
中身は生ハムとパプリカと何だったかしら?
P1030900.jpg




私が頼んだトマト、モツァレラチーズ、バジルペストのパニーニ、サラダ添え
ふかふか熱々でおいしかった~。
P1030901.jpg



ランチのあとはチャールズ川まで散歩することにしました。


途中、モバイルPCのメモリ不足解消のために、文具&PC店 Staplesに寄り相談しました。
アラブ系の店長さん、PCの画面が日本語表示なのにもうアイコンなどの場所で憶えてるっ!
プロっ!頼りになるわ~。



このチャールズ川沿いはお気に入りの場所のひとつ
向こう側はボストン、こちら側はケンブリッジ
P1030905.jpg




友人Gと別れ、昨日会うはずだった友人J家族の家へ。
感謝祭で長女もフィラデルフィアの大学から帰っていました。
家族5人全員とあえてよかった。



ピーカンパイ(市販)とコーヒーでおしゃべり。
ピーカンパイは中身がキャラメルのようでと~っても甘いけどコーヒーと合いました。
P1030907.jpg



ブログの話をしたらこのとってもアメリカンなバーボンを載せろ、と(笑)
P1030913.jpg




奥さんがフィンランド人なのでこのとってもフィニッシュなお酒も載せろ、と(笑)
少し飲んでみましたがハーブが入って少し酸味があって不思議な味。
もちろんとってもアルコールが強いの。
どなたかご存知?
P1030914.jpg



この後の約束もあったのでお茶だけで名残を惜しみながらお別れ。





この後は友人夫婦と子供達、その奥さんのお父さんのうちで夕飯の約束


このお父さんは私にとってもアメリカのお父さん No.1です。(No.2はフロリダにいます 笑)
お母さんはプロのシェフでとっても知的な人だったけれど病気で亡くなってしまいました。
この家はオリーブグリーンに落ち着いた赤のふちどりでとっても美しいの。
家族に画家がいたのでおうちには印象派の美しい絵がたくさん飾られています。
その中の人物はすべて先祖の人たち。まるでモネの世界です。



この友人夫婦のご主人は今年日本で会いましたよ。

過去記事オクラ輪切の図

そう、あのベジタリアンの友人です。




インドカレーの出前を頼んでくれました。
カレー、サモサ、ガーリックナン、ラッシ、おせんべいみたいなパリパリのパン、ライス
P1030916.jpg


カレーは3種類
ひとつはチキンカレー
P1030917.jpg



とってもおいしかった
P1030918.jpg



またまた名残を惜しみながらお別れ。



一日でみんなに会って時間が足りなかったけれど、

会えて嬉しかったわ~。






次の朝にはニューヨークに移動です。




長い記事を読んでくれてありがとう~!ハート






ランキング参加中!ポチポチっと応援お願いします。
        ↓



にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

12:29  |  アメリカ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(23)

えびみその贈り物

2008.12.07 (Sun)

今日は2回に分けて更新します。


旅行記は後ほどアップするのでまた覗いてみてね。



というのは、

開業医妻のエンゲル係数爆発グルメ日記のにたまごんちゃん から嬉しい贈り物が届いたんです。
ちょっと自慢させてね。



にたまごんちゃんはご存知の方も多いと思うけど、美しくセレブでグルメなお医者様の奥様。
それなのに全く気取りがなくておもしろい人なの。
なんといってもよく食べるところが大好き。でも細いのよ。代謝がいいから。


このハンドルネーム、変わってるけどかわいくて好きです。


以前にたまごんちゃんがえびみそを紹介していて、とってもほしくて探したけど見つからなかったの。
そしたら送ってくれました。
韓国のおみやげも一緒に。
ルバーブのコンフィチュールも入ってる!
P1040106.jpg




このえびみそで野菜炒め作るとおいしいんですって。
P1040105.jpg



うんまそうだわ~! ←にたまごんちゃん風

にたまごんちゃん、ありがとう~!love1





ランキング参加中!ポチポチっと応援お願いします。
        ↓



にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ

11:31  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |