FC2ブログ

自由が丘のフレンチ ラ・ビュット・ボアゼ (La butte boisee)

2009.02.17 (Tue)

息子が通う高校の部活の母ランチに行ってきました。

自由が丘在住の方が予約してくださったのは



ラ・ビュット・ボアゼ (La butte boisee)




店名は「木の茂った小丘」って意味かしら?

パニポポさん、あってる?





自由が丘の駅から徒歩約10分、閑静な住宅街の中にあります。
P1040612.jpg




一軒家を改造したお店
P1040613.jpg




お庭も素敵!
あのプランターには無農薬ベビーリーフが植えてあって毎日契約農場から届くそうです。
P1040615.jpg




玄関
P1040616.jpg



入って左側のテラス席で頂きました。
P1040618.jpg




ナプキンの折り方がかわいい
P1040617.jpg




せっかくなので白ワインを注文しました・・・ って私だけ?たらん
P1040620.jpg



パンにつけるクリーム&ペースト
奥から、フレッシュチーズ&ガーリック、鴨肉のリエット、たまねぎ&スパイスのペースト、オリーブのタプナード
P1040621.jpg



パンは自家製でおかわりできます。
P1040622.jpg



前菜
能登沖のシマエビと早春の秦野の野菜のマリアージュ 小泉さんのベビーリーフ添え
早春に草花が芽吹くイメージだそうです。美しいキラキラ
P1040625.jpg



透明な筒をはずすとこんな感じ。
エビは甘くて野菜はしっかりした味
エビのソースは意外とさっぱりしています。
P1040626.jpg



金沢沖のタナカゲンゲとポワロークリームのブランダード仕立て 
生湯葉包みユズ風味の蕪のピュレのソース
P1040627.jpg



美しいので別の角度から
四角くカットされた蕪が下に見えるかしら?
P1040628.jpg



コーヒーを選びましたが、プラス350円でフレッシュなハーブティもあります。
P1040629.jpg




デザート
ココナッツと春のフルーツのグラタン仕立て 
スパイスの香りのパイナップルのシャーベット添え
スプーンの形のクッキーがかわいいでしょう?
筒型のチュイールの中には生クリームとパイナップルのシャーベットが入っています。
シャーベットはクミン、ジンジャーなどのスパイスが効いていて美味。
P1040632.jpg



奥にあるココナツと春のフルーツのグラタン仕立てはふわふわのプリンにフルーツがたっぷり
上に乗っているマジパンのハチがかわいい!
P1040631.jpg




おいしいお料理を頂きながらおしゃべりしているとあっという間にお開きの時間になりました。
P1040634.jpg




非日常的な優雅なひとときでした。
P1040633.jpg




たまにはこういうお店いいわぁハート
P1040635.jpg




オーナーシェフの森重さんかしら?
最後にお見送りしてくださって写真も撮ってもらいました。気さくな方です。
P1040636.jpg




とってもおいしゅうございましたアイコン名を入力してください



ランキング参加中!ポチポチっと応援お願いします。
        ↓



にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

10:21  |  フレンチ  |  Trackback(0)  |  Comment(31)
 | HOME |