FC2ブログ

アメリカの友人達と夕食

2009.03.30 (Mon)

先日東京を案内したアメリカ人の友達家族は、日本のあちこちを周って先週末東京に戻ってきました。

先日の記事はこちらね → ハート



今回は東京案内は主人にまかせ、夕飯に招くことにしたので私はその準備。

ちなみに主人は新宿御苑 → 新宿 → 原宿 → 表参道を案内したそうです。




旅の疲れも見せず、うちに6時すぎに到着。


フランス式に両頬にキスをして挨拶のあと、席に着きました。

毎度ですが、一度に料理を出して、私も座りっぱなし。
おしゃべりに加わります。



ところが・・・



この日の料理は失敗続出汗



メニューは、


ごぼうのスープ
P1050031.jpg



これはカプチーノ仕立てにするはずが、牛乳の泡立てがうまくいかずそのままだしました。


ほんとはこうなるはずだったの。
P1050033.jpg







ファラフェル(Falafel ひよこ豆のコロッケ)作ろうとしたのに揚げたらバラバラ。
しかたなくハモスとして出しました。
P1050039.jpg


ファラフェルの作り方
ひよこ豆(缶詰)、たまねぎすりおろし、レモン汁、にんにく、クミン、ターメリック、コリアンダー、塩、こしょうをフードプロセッサで混ぜ、小さく丸めて高温の油で揚げる。
レモン汁が多すぎたのかしらねぇ?


↑ヨーグルトソース(ヨーグルト、レモン汁、にんにく、コリアンダー、塩、こしょうを混ぜる)
P1050022.jpg





フランスパンを添えようと主人に頼んでいたのに主人が買い忘れムカッ





カリフォルニア・ピザキッチン風のサラダ
P1050024.jpg



サラダに使った枝豆の残りはそのままおつまみとして出しました。
枝豆はアメリカでも知られてきているとか・・・





ひき肉の南仏風パイ
P1050025.jpg
作り方
冷凍パイシートを延ばし、フォークで所々穴を開けて卵を塗り、端をくるくると少し丸めてつまむ。
豚挽き肉(今回は合いびき肉使用)、にんにくすりおろし、塩、こしょう、たまねぎみじん切りを混ぜてパイの上に平たく延ばして乗せる。スライスしたトマトを乗せ、タイム、オリーブオイルをかけてオーブンで焼く。





イチゴのシフォンケーキ
イチゴのピュレを混ぜて作りました。
イチゴの色がほんのり出て、ふんわりしっとりの生地
ゆるめに泡立てた生クリームといちごを添えて・・・でもカット写真撮り忘れなみだ
P1050027.jpg




失敗はあったけれど、おいしくて楽しかったから、良しとしましょう。




子供達はルカをかわいがってくれて、離れがたかったみたい。
P1050030.jpg




次の日はあの立ち喰い寿司店(魚がし日本一)でもういちどお寿司を堪能して、ユニクロで買い物し、夕方の飛行機で帰ると言っていました。



楽しい思い出になりました


またどこかで会おうね~はーと




ブルーマウンテンの暮らしのかおりさんがチーズブラウニーを作ってくれました。
オーストラリア、ブルーマウンテンズの雄大な自然の中にお住まいのかおりさんはかわいい~女の子のお母さんです。
お料理もとっても上手。参考になるレシピがたくさんありますよ。

かおりさんの記事はこちら → 山と空




スポンサーサイト



テーマ : ☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル : グルメ

09:53  |  パーティ  |  Trackback(0)  |  Comment(18)
 | HOME |