FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

南仏の村 St.Paul Troix Chateaux (サン・ポール・トロワ・シャトー) 2010 その①

2010.06.12 (Sat)

とろとろ更新ですみません。





パリから南仏へ向かう日、朝早くGare de Lyon (リヨン駅)へ。
P1080303.jpg



フランスの新幹線TGVに乗り込みます。
P1080304.jpg



南へ約3時間でMontelimar駅に到着。
ロンドン時代のフランス語の先生に会いに来たの。
でも到着時間を知らせたのは1ヶ月前。
ホームに来ていないし、忘れちゃったのかしら?
P1080367.jpg




時間を忘れていてあわてて飛んできた先生と駅の外で会うことができました。
よかった。
2年ぶりの再会を喜びました。



車で先生の住む村、St. Paul Troix Chateaux(サン・ポール・トロワ・シャトー)へ



変わってない~♪
P1080305.jpg




おうちのキッチンも!
P1080307.jpg




ちょうどお昼時だったのでランチを用意しておいてくれました。
P1080308.jpg



隣のうちから”ほっといてもできた”おいしいサクランボの差し入れ
P1080306.jpg



こんな野菜がおいてあって、英語名を調べたら「コールラビ」
名前だけ知っていたけど、食べたことはなし。
以前エミリオ*カフェのエミリオちゃんが紹介していましたね。
P1080310.jpg




気候がいいので中庭でランチをすることにしました。
P1080309.jpg



ご主人のお帰りを待って、ご一緒に。
ご主人は近くでお仕事なさっていて、帰りに近くで趣味でやっている畑で野菜をとってくるの。
このレタスも自家製。
P1080312.jpg



鶏肉のトマト煮、モロッコインゲン(もう少し厚みがあったけど)の煮込み。
P1080313.jpg





ちょっとうとうとお昼寝してから先生とお散歩に出かけました。





フレーム屋さんに寄ったらちょうどアーティストがフレームを選んでいるところ。
先生と私も加わり、こっちがいいとかあっちがいいとか(笑)。
P1080314.jpg




公園を歩いたりして話しているうちに
P1080315.jpg





私がワイン好きなことを思い出し、お友達のワイナリーが閉まる前にすっとんで連れて行ってくれました(笑)。





ブドウ畑が広がります。
P1080318.jpg





いいところだわ~。
もともとワイナリーだったのだけど、息子さんが継いで、めきめき頭角を現しているんですって。
そのお母さんが先生のお友達でアーティスト。
あちこちにセンスのよさが光っています。
P1080321.jpg





試飲をして、赤と白を1本ずつ、夕飯用に買ってきました。
P1080322.jpg





このバラ、すっごく香りがいいの。
エミリオちゃん、これ、何て言う名前?
P1080320.jpg






裏山に石を運んで階段を作り、夏にはここで屋外コンサートなどをする予定なんですって。
P1080324.jpg




夕飯を待ちながら山羊のチーズと買ってきたワインをいただきした。
P1080327.jpg



このチーズ、さっぱりしていてクセもなくとっても美味。ワインがすすむわ~。
P1080329.jpg




夜9時近くまで明るいので中庭で食べました。
P1080330.jpg





コールラビの千切りに自家製のマヨネーズを添えて
コールラビは歯触りは大根で香りはキャベツっていう感じ。
P1080331.jpg



じゃがいもにトマトソース、コールラビサラダ、オリーブ、そしてチーズで乾杯!
オリーブの収穫の時期になると村の人がみんな手伝うんですって。
村で取れたオリーブは塩辛くなく食べやすくておいしい!
P1080333.jpg





だんだん日が暮れてきました。
P1080334.jpg




たった1泊だけれど、会いに来てよかった!
P1080338.jpg





次の日はまたパリに戻ります。




もう少し続く~




スポンサーサイト



テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

23:26  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(19)
 | HOME |