FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

銀座 Shari でランチ

2011.11.07 (Mon)

少し前のことになりますが、友人と銀座でランチすることにしました。


銀座で待ち合わせてお店に行く前にちょっと一服
通りがかりに入ったのですが、本格的なバリスタカフェでした。
Del Sole(デル・ソーレ)
DSCF2302.jpg


DSCF2299.jpg


カフェラテ
DSCF2301.jpg





一息ついたところでランチのお店、Shari(シャリ)に行きました。
入口
DSCF2304.jpg




店内
DSCF2305.jpg


カリフォルニア風ロール寿司のお店のようです。
DSCF2307.jpg




この日は2,000円のコースをいただきました。
白ワインと!
DSCF2308.jpg

DSCF2309.jpg  DSCF2310.jpg


DSCF2311.jpg  DSCF2314.jpg


DSCF2316.jpg  DSCF2322.jpg


DSCF2317.jpg  DSCF2320.jpg



2,000円とは思えないくらいおいしくてきれいなお料理でした。
でもワインが赤、白1種類しかなくて1杯700円だったのでちょっと割高に感じてしまいました。

そのほか1,000円くらいのランチもあってとってもボリュームがありましたよ。
ロール寿司と山盛りのから揚げなんていうセットもあるのでお子様にもよさそう。





ランチの後はゆっくり歩きながらシャネルビルにたどり着き、屋上のカフェ Le Jardin de Tweed (ル・ジャルダン・ド・ツィード)に上がってみることにしました。


エレベーターのボタンにもシャネルマークが!
DSCF2323.jpg



いい眺め~
DSCF2325.jpg




ビルにもシャネルマーク!
テーブルはツィード柄!
DSCF2324.jpg



友達はコーヒー、私はシャンパンとマカロンのセット(を頼んだつもりだった)
ん?シャンパンがピーチとバニラの香り???
ところで期間限定でシャンパンメーカーのPerrier-Jouet(ペリエ・ジュエ)とのコラボをしているようです。
そういえばシャンパングラスがペリエ・ジュエのデザインですね。
DSCF2327.jpg



マカロンがなかなかこないので催促してすぐに持ってきてもらいました。
DSCF2328.jpg




なんと注文を間違えられていて、シャンパンカクテルとマカロン単品になっていたのでした。
甘いカクテルじゃなくてキリっと冷えた辛口シャンパン飲みたかったのに残念~






あっという間に夕方近くなってきました。

お店などを見ながら歩き、通りすがりによさそうな飲茶の店を見つけました。
巴馬ロハスカフェ


奥に見える入口のドアは1枚ガラスなの。横に引いて開けるのですが、大きくて重た~い!
DSCF2336.jpg




店内
DSCF2330.jpg




厨房が見えます。
DSCF2329.jpg




まだお茶の時間のセットがあったので、点心とおかゆのセットをお願いしました。
私は黒茶
DSCF2332.jpg




点心
本格的!
DSCF2334.jpg



おかゆ
途中で火麻油というものをかけて味を変えたりして食べました。

DSCF2335.jpg




この火麻油というもの、緑色でちょっと薬のような不思議な香りがします。
体によさそう。
店名の中国の巴馬という場所は長寿の村なんだそうです。




あっという間に友人とお別れの時間になりました。

銀ブラ(←死語?)楽しかった~!





この火麻油、テレビで紹介されたらしく売れているようです。
火麻とは中国で麻のことなんですって。




もしくはこの巴馬ロハスカフェから買えます → 



スポンサーサイト



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

14:56  |  日本料理  |  Trackback(0)  |  Comment(16)
 | HOME |