07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヨーロッパ旅行 2012 その⑮

2012.08.24 (Fri)

パリ最終日。今回のヨーロッパ旅行の最後の日になります。

この日は食品を中心にパリで最後の買い物をして回りました。



コンコルド広場
コンコルド駅から地下鉄に乗りました。
DSCF3791.jpg




サンジェルマン・デ・プレ教会
DSCF3793.jpg




向かい側のカフェ・ドゥ・マゴ
DSCF3794.jpg




その間の通りをセーヌ河に向かって歩くと、ラデュレがありました。
ここのラデュレは知らなかったのですが、パ二ポポちゃんが教えてくれたの。
にたまっちちゃんも行っていましたね。
DSCF3795.jpg



ちょっと早めのランチをすることにしました。
店内

DSCF3797.jpg



ちょっとアジアチックで落ち着いた感じ。
DSCF3796.jpg


白ワインと
DSCF3798.jpg



エビのサラダ
醤油ベースのドレッシングがとびこにもたっぷりかかっていてちょっと塩気が強すぎでしたが、エビはぷりぷりで野菜たっぷりでおいしかったです。枝豆も入っていましたよ。
DSCF3800.jpg



タルトシトロンとフランボワーズのマカロンとコーヒー
DSCF3802.jpg



マカロンをカットしてみました。
おいしかった~!
DSCF3803.jpg



セーヌ河沿いを少し歩いてからRue de Bac (リュー・ド・バック)を通り、Sevre Babylon (セーブル・バビロン)にあるデパート、ボン・マルシェで食品の物色。
DSCF3808.jpg


DSCF3807.jpg



DSCF3810.jpg



ミニズッキーニと花
DSCF3806.jpg



ポレンタ
DSCF3809.jpg




DSCF3811.jpg



このきれいなタルト、ケーキではありません。
野菜などでできています。
DSCF3812.jpg



荷物が増えたので一度ホテルに戻りました。

と、その前に、ホテルの前にあるマドレーヌ寺院の中に一度も入ったことなかったことに気づいたの。
素敵~!しばし見とれてました。
DSCF3814.jpg




荷物を置いてから今度はホテルに近いオペラ地区に行き、ギャルリー・ラファイエットの食品売り場へ
サダハル・アオキのケーキ
DSCF3819.jpg


きれいな唐辛子
DSCF3817.jpg


甘そうだけどこれはどうやって食べるのでしょう?
DSCF3818.jpg



ここで、にたまっちちゃんからいいお店の情報を生でキャッチしていたので、またサンジェルマン地区に戻りました。



大好きなRue de Buci (ビュシ通り)
DSCF3821.jpg


細い通りにたくさんのお店があってにぎやかです。
DSCF3822.jpg




にたまっちちゃんおすすめのda rosa (ダ・ローザ)


ここで夕飯をいただくことにしました。
DSCF3823.jpg



シャンパンと
DSCF3824.jpg



シンプルなサラダ
DSCF3825.jpg



最初中の席に着いたのですが、外のほうが落ち着きそうなので変えてもらいました。


サーディン、トマト、オリーブ、バジルのパスタ
さっぱりしておいしい!
DSCF3828.jpg



このままホテルに戻って最終日が終わってしまうのがもったいなくて、カフェ・ドゥ・マゴまで行ってちょっと一杯
DSCF3833.jpg



こうしてパリ最終日が終わりました。
今回もいい旅行でした~!




翌朝、シャルル・ド・ゴーユ空港で遅めの朝食
エディアールの野菜サンドとカフェラテ
DSCF3839.jpg



機内でシャンパン
DSCF3841.jpg



機内食 夕飯
ポレンタとチキンのバジルソースがおいしかった!
DSCF3842.jpg



機内食 朝食
DSCF3845.jpg





長い長い旅行記になりましたが、お付き合いありがとうございました




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

23:20  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(18)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑭

2012.08.23 (Thu)

シャンパンの街、ランス(Reims)でランチのあと、街の中を歩いてみました。

まずはレストランの向こうに見えるカテドラルへ。
DSCF3767.jpg



DSCF3775.jpg




ステンドグラスが見事です。
マルク・シャガール作
DSCF3776.jpg




案内所の看板もいい感じ。
DSCF3777.jpg




街をトラムが走っています。
線路
DSCF3765.jpg





ショッピング街の噴水
DSCF3778.jpg




再び駅前に戻ってきました。
こんな移動遊園地が出ていましたよ。
DSCF3779.jpg




帰りの列車まで時間があるのでカフェでシャンパンをもう1杯
DSCF3781.jpg



1杯9ユーロくらいでした。日本と比べると安いですね。
DSCF3782.jpg




列車の時間になりましたのでランスを離れ、パリに戻りました。



ランチをしっかりいただいたので夕飯はホテルの並びにあるフォションで軽くとることにしました。
またシャンパンと
この日はシャンパンの日ですね(笑)。
DSCF3786.jpg

手前はシューです。
DSCF3785.jpg




野菜炒め
DSCF3787.jpg




野菜がたっぷりとれておいしかった!
DSCF3789.jpg



食事をしていると、あとから私の近くに座った日本人カップルが険悪な雰囲気に・・・
あの後、おいしいもの食べて仲直りしたかしら?




もうパリ1日を残すところとなりました。
また見に来てね!



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

12:02  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑬

2012.08.20 (Mon)

前日にロンドンからパリに戻り、パリの朝。


パリの東駅に向かい、コーヒーを買ってTGVに乗り込みました。
DSCF3784.jpg



DSCF3739.jpg



約1時間でランス(Reims)駅に到着
DSCF3740.jpg


ランスはシャンパンの街でいくつものカーヴがあるんです。


駅前のインフォメーションで歩いて行ける距離にあるシャンパンカーヴのツアーに申し込みました。

予約の時間までまだあるので駅周辺をプラプラ

駅前にフロ(FLO)のレストランがあります。
DSCF3783.jpg




駅前のカフェでイチゴシェーク
甘いものがほしくてほんとはケーキがよかったのだけど、パリのようなお菓子屋さんがない・・・
DSCF3780.jpg





予約の時間が近づいてきたので地図片手にカーヴに向かいます。
道に迷いながらもなんとか到着しました。

G.H.Mumm   
フランス語だとムームって発音するのですが、ここで京男と京男のMumさんを思い出した私(笑)DSCF3743.jpg


MummはF1の公式シャンパンなんですよ。


ロビーで参加者が揃うのを待ちます。
DSCF3744.jpg



地下に降りてシャンパンを作るプロセスや道具の説明を聞きながら歩いていきます。
道具や施設の写真をどうぞ。
この中には値段がつけられないほどの価値のあるシャンパンが!
DSCF3750.jpg

ワインのボトルを地上に上げる道具
DSCF3751.jpg


地下にあるワインを運ぶ道路
DSCF3754.jpg



DSCF3758.jpg



DSCF3759.jpg




最後に試飲
DSCF3761.jpg



乾杯~!
DSCF3763.jpg



ちょうどランチの時間!
カーヴから歩いて街の中心に向かいました。
オテル・ド・ヴィル(市役所)
DSCF3764.jpg




駅前でもらったパンフレットに載っていたレストランの中から行きやすいところを選んでみました。
Le Colibri
DSCF3769.jpg



白ワインと
DSCF3771.jpg



サーモンのタルタル
DSCF3772.jpg




子羊のグリル
おいしいけどちょっと重かった・・・
DSCF3774.jpg




ランチのあとはランスの街を歩きましたが、長くなったのでここまでにします。
まだ旅行記続きますのでお付き合いくださいね~





テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

15:36  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(15)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑫

2012.08.18 (Sat)

ロンドン2日目のランチのあとの続きです。


ランチのあとは地下鉄に乗ってスローン・スクエアに行きました。

道の両側にお店が並んでいるショッピングエリアです。
DSCF3717.jpg



途中、洋服を見に入ったお店でウェディングドレスがセールになっていましたよ(笑)。
DSCF3718.jpg



しばらく歩くとかわいらしい場所があったはず・・・



記憶をたどって行ってみると、まだありました!!
チェルシー・ファーマーズ・マーケット
DSCF3724.jpg


ちょっとしたスペースにコの字型にお店が並んでいます。
つきあたりにあったピザ屋さんのピザが大好きだったの。
そこにはなかったけど中央にピザ屋さんがありました。
当時と同じ店かしら?
DSCF3723.jpg




入ってすぐ右側はかわいらしいガーデニングのお店
DSCF3725.jpg







引き返してスローン・スクエア駅に戻る途中
スーパーマーケットのウェイトローズ(Waitrose) に寄り道
DSCF3721.jpg


DSCF3722.jpg



DSCF3719.jpg


この小さめのマーマイト(Marmite)を買ったのだけど、帰りの空港で没収されました(涙)。
手荷物に入れていたの。そういえば液体扱いなのでした。
マーマイトはイーストを使ったペースト状の食品でパンやクラッカーに塗ったりして食べます。
好き嫌いが分かれるのよね~
DSCF3720.jpg



駅近くのカフェで一服
無性にキャロットケーキが食べたかったのに売り切れとのこと、残念!
DSCF3727.jpg



雨が降り出したので急いで駅に向かい、ホテルに荷物をピックアップしに行きました。


もうロンドンをあとにしてセント・パンクラス駅からパリに向かう時間になってしまいました。


ユーロスター乗り場は空港のようなセキュリティーチェックもあります。
DSCF3728.jpg



ユーロスター
DSCF3730.jpg




乗ってしばらくして列車内のカフェに行ってみました。
DSCF3733.jpg



サラダ&ハモスと白ワイン
DSCF3732.jpg




パリの北駅まで約2時間で到着。
北駅でタクシーに乗る際、タクシーに乗客を振り分けて誘導しているおじさんがいたの。
雇われてお仕事でやっているのかと思ったら、勝手にやってるようでチップを請求されました(笑)。




ホテルはマドレーヌ寺院の裏手
DSCF3737.jpg




とっても便利な場所です。
DSCF3738.jpg



部屋も快適でした。
DSCF3734.jpg




水とお夜食の買い出しに、近くのMonop
モノップはモノプリというスーパーの小さ目なお店でコンビニみたいな感じ。
でもさすがワインは豊富
DSCF3830.jpg


ヨーグルトも種類が多い!
DSCF3831.jpg


バター
DSCF3832.jpg



お弁当も充実
DSCF3790.jpg



この後、ワインと食べ物を買って部屋飲みしました。
昼間ロンドンのカフェで食べられなかったキャロットケーキも食べましたよ



バッキンガム宮殿もロンドン塔も大英博物館も出てこないロンドン旅行記でしたが、ご覧いただきありがとうございました。


まだ旅行記続きます。
次はパリの朝から
また見てね





テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

12:50  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑪

2012.08.16 (Thu)

ロンドン2日目

ホテルをチェックアウトし、荷物を預けてからまず住んでいたころの懐かしいエリアを歩きました。
変わったところもあるし、変わらないところも。

DSCF3698.jpg




その後、地下鉄でナイツブリッジ駅に行き、デパートのハロッズへ
地階(日本の1階)で化粧品や貴金属を売っていますが、日本のデパートと違って同じフロアーで食料品も売っています。
ではまたお写真を載せますのでざっと見てね。
魚売り場
DSCF3701.jpg


DSCF3703.jpg


DSCF3704.jpg


オイスターバーもあってフラッと座ってしまいそうな衝動が(笑)
DSCF3702.jpg



お寿司
DSCF3705.jpg


DSCF3706.jpg


パンがすごくおいしそうでした
DSCF3707.jpg


ミートパイ
DSCF3708.jpg

チョコレート売り場
DSCF3709.jpg

ここもチョコレート
DSCF3710.jpg


ハロッズを出て、確か近所にあったはずのアルマーニショップのカフェでランチを食べることにしました。
でも記憶していたところにありません。
結局ハロッズの並びにありました。移動したのか、それともまた記憶違い?
DSCF3716.jpg


スタイリッシュな店内
DSCF3711.jpg


DSCF3712.jpg


スパークリンワイン、サーモンとアボカドのサンドイッチ、ミニサラダを注文しました。
おいしい~
DSCF3713.jpg




白ワインも
DSCF3715.jpg




長くなったのでここまでにします。
まだ旅行記続きます。
次回はロンドンの続きから見てね






今日のご飯なぁに?のとあさんが、エビとエリンギとアボカドのマスタードマヨ炒めを作ってくれました。
とあさんはエミリオちゃんのところから遊びにきてくれたの。
エリンギがなかったそうですがおいしそうですよ~

ありがとう!
とあさんの記事はこちら → 



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

11:41  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑩

2012.08.13 (Mon)

ロンドン初日の続きです。
また一緒にお散歩のつもりで見てね。


ランチのあと、オックスフォードストリートをプラプラ歩き、バスに乗ってピカデリーサーカスにやってきました。
DSCF3657.jpg


DSCF3658.jpg



近くにあるフォートナム&メイスン
日本でもおなじみですね。
DSCF3659.jpg


内装がすっかり変わっていました。


以前はここかたしか4階でお茶をいただいたのですが、
DSCF3662.jpg



1階(日本でいうと2階ね)のThe Parlourでお茶をいただきました。
DSCF3663.jpg


普段はコーヒー派ですが、イギリスの紅茶はおいしい!
DSCF3665.jpg




グランドフロアー(日本の1階)にあった食料品売り場は地下に移動していました。
DSCF3666.jpg



DSCF3667.jpg


DSCF3668.jpg

階段の右奥はワインバーです。
DSCF3670.jpg


DSCF3671.jpg



フォートナム&メイスンを出てさらに歩きます。


途中のお土産物屋さんにも入りましたよ。
このおじさん衣装が似合ってる~
DSCF3672.jpg



レスタースクエアを通り過ぎて
DSCF3673.jpg



コヴェントガーデンへ
DSCF3678.jpg


お店や飲食店が集まったモールです。
DSCF3679.jpg


脇道に入って
DSCF3674.jpg




ここのアッサムが好き
紅茶の販売だけで飲めるところはないの。
DSCF3675.jpg



脇道をさらに進むとかわいいアーケードができていました。
DSCF3676.jpg



そこからちょっと裏道に入るとかわいらしい一角
Neal's Yard (ニールズ・ヤード)
でもお気に入りのオーガニックカフェはなくなっていました。
Neal's Yard Remediesもここにあります。
DSCF3677.jpg


ここまでは住んでいたころの懐かしいショッピングルート



買い物が済んだので一旦ホテルに戻りました。




せっかくですからイギリスのパブで夕食をとろうとアールズコート駅前のパブを物色
DSCF3684.jpg


こちらに入ってみました。
DSCF3685.jpg



パブ初心者・外国人用に絵で注文の仕方が説明してあります。
席を見つけてからカウンターで注文してお金を払ったら、席について注文の品を待つの。
DSCF3690.jpg




DSCF3687.jpg


きたきた~!
Beck's Vierというラガー
おいしい!
DSCF3686.jpg


フィッシュ&チップス
モルトヴィネガーをたっぷりかけていただきます!
お味は・・・ こんなところでしょう!(笑)
DSCF3689.jpg


帰りがけにホテルの近くのスーパー、Marks & Spencerでお買いもの
マークス&スペンサー、日本に進出してほしいなぁ~
DSCF3692.jpg


できあいのお惣菜が楽しいの。
これは3つで6ポンドのチョイ飲みメニュー
DSCF3636.jpg



DSCF3634.jpg



DSCF3635.jpg



いくつか買って部屋飲みしました。
マルチグレインパン、タラモサラタ、アーティチョーク・ドライトマト・オリーブのマリネ
赤ワインと
おいしい~
DSCF3693.jpg



久しぶりのロンドンも楽しかったわ~!

次の日も懐かしいロンドンのショッピングルートを回ります。

まだ続きますので見に来てね~




テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

15:57  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑨

2012.08.11 (Sat)

フィレンツェ3日目の朝は早くにホテルをチェックアウトし、空港へ。


メリディアナ航空でロンドンに向かいました。
DSCF3629.jpg



ロンドンはヒースロー空港ではなくガトウィック空港に到着。
ガトウィックエクスプレスに乗ってロンドン市内駅のビクトリアステーションに着きます。
DSCF3630.jpg



そこから地下鉄に乗りホテルのあるアールズコート駅まで行きました
DSCF3632.jpg



アールズコート駅前
このエリア住んでいたことがあるのでこの辺は土地勘があるの。
DSCF3691.jpg



駅から徒歩3分ほどのビジネスホテルを取りました。
ホテルの部屋は極狭でしたが、きれいで快適
DSCF3682.jpg



オリンピック直前だったのでホテルはどこも予約でいっぱい状態でした。
DSCF3683.jpg



荷物をおいて、お昼を食べに出かけました。
地下鉄に乗ってマーブルアーチ駅へ
DSCF3638.jpg




行きたい店があるのだけど、場所をちゃんと確認しないで来てしまった・・・
道を聞きながらうろうろ歩き回り、やっと着きました。
Maze (メイズ) ゴードン・ラムゼイのお店です。
DSCF3646.jpg



入口付近
向こう側はメイズ・グリルで少しカジュアルな店らしいです。
DSCF3640.jpg





バー
DSCF3639.jpg




バーにあるソファでワイン飲み始めてすぐに席に案内されました。
窓の外にはハイドパークが見えます。
DSCF3641.jpg



ウェイターさんが「本日1番のお客様ですね。」などと話しかけてくれ、1人でもゆったりとして居心地の良い雰囲気。
ソファー席でクッションもあり、落ち着きます。




パンを食べながら白ワインを飲んでいるとスープが運ばれてきました。
DSCF3642.jpg




クレソンのスープ。真ん中はポテトサラダと魚
おいしかったけどちょっと塩がきつめ
DSCF3643.jpg




メインはラム肉
お肉はやわらか~
下のグリーンの野菜はSamphire(サムファイア)というもの。
淡水と海水が混じる湖畔などに夏だけ育つセリ科の多肉植物だそうです。
しゃきしゃきした食感で海のアスパラガスと呼ばれるんですって。
魚屋さんで買えるというのもおもしろいですね。
チーズは羊のSlipecote(スリップコート)チーズ クセがなくおいしい!
DSCF3645.jpg



おなかいっぱいになったのでオックスフォードストリートに戻り、お買いもの
DSCF3647.jpg



デパートのセルフリッジス
たしか昔は食料品は扱ってなかった気がするのですが、1階に食料品売り場があってとっても楽しかった!
たくさんの写真を載せますがご興味なかったら飛ばしてね。
DSCF3648.jpg

DSCF3649.jpg

DSCF3650.jpg

トマト
DSCF3651.jpg

DSCF3652.jpg

DSCF3653.jpg

ミートパイ
DSCF3654.jpg


デパートを出て、ボンドストリートあたり
DSCF3655.jpg



今の2階建てバスはドアが閉まっていて勝手に乗り込めないのね~
仕方なく(笑)バス停を探して乗り込みました。
DSCF3656.jpg



長くなってしまったのでこの辺で・・・
まだまだ続くので見に来てね~





エミリオ*カフェのエミリオちゃんが海老とアボカドとエリンギのマスタードマヨ炒めを作ってくれました。ありがとう!
エミリオちゃんは暑いから(?)しばらくブログをお休みするそうですが、飲みメニューは作っているもよう(笑)
とってもおいしそうなエミリオちゃんの記事はこちら → 





テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

11:47  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑧

2012.08.08 (Wed)

フィレンツェ2日めの続きです。


アルノ川を渡った向こう側でランチをした後、すぐそばの教会へ行ってみました。
サント・スピリト教会
DSCF3595.jpg



各展示物に番号が振ってあってわかりやすくなっています。
DSCF3596.jpg




DSCF3597.jpg




教会の前の広場
周りの日陰のカフェにはたくさんの人が座って暑さをしのいでいます。
DSCF3598.jpg



広場にあるちょっとおもしろそうなお店に入ってみました。
いろんなパスタ
DSCF3599.jpg


お米やパスタといろ~んなスパイスや野菜がミックスになったものが売っています。
このまま水と一緒に火を通せばおいしいパスタやリゾットになるみたい。
DSCF3600.jpg




荷物もあるし、いったんホテルまで帰ろうと思ったのですが、暑くて川を渡って歩いて帰るのに勇気がいります。
近くに駅行きのバス停があったので乗ってみることにしました。
バスのチケットは近くの売店(タバッキ)で買うのですが、数枚つづりのしかないというので、バスの中で払いました。少し割高なんですって。
DSCF3602.jpg




楽にホテルに戻り、荷物を置いて再び街へ。





皮製品をたくさん売っているアリエント通り。
DSCF3603.jpg




食料品のおみやげもの屋さんの前にかわいいディスプレイが!
DSCF3605.jpg




サンタ・マリア・ノヴェッラ教会
DSCF3606.jpg





サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局に来てみました。
薬局のように見えないでしょう?
1612年にオープンした世界最古の薬局なんですって。
DSCF3611.jpg



中はこんな感じ。
DSCF3610.jpg




カウンターにサンプルが置いてあり、欲しいものはリストに書き入れて買います。
ここでも液体類や石鹸は重たいので買うのを断念しました
DSCF3608.jpg




ワンちゃんのグッズも売っています。
DSCF3607.jpg




昔の容器などが陳列されていました。
DSCF3609.jpg




夕飯はワインバー、Mangiafoco(マンジャフォコ)へ
ベッキオ橋の近く。小さくてかわいいお店です。
DSCF3613.jpg



「写真とってもいい?」と言ったらポーズ撮ってくれました。
「高いわよ」ですって。
DSCF3614.jpg



スプマンテ
DSCF3615.jpg



カジキマグロのカルパッチョ
おいしかったけど出てくるのにだいぶ時間かかりました。
DSCF3616.jpg




食事を終え、店を出てすぐ目の前に気になるワイン屋さんが
DSCF3612.jpg




なぜ気になったかというと、中でジャズの生演奏してるの。
中に入ってみました。


10ユーロでワインを頼んで好きなところに座って聞いていいんですって!
DSCF3621.jpg




いい感じ~!
酔いしれました。
DSCF3619.jpg




ヨーロッパの夏は日が暮れるのが遅いのでまだ明るいの。




路上のアートやお店や教会を見ながらホテルに戻り、フィレンツェ2日目が終わりました。
DSCF3624.jpg




長い記事にお付き合いありがとう~!

まだ続きますので見に来てね~




テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

15:34  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑦

2012.08.06 (Mon)

フィレンツェ滞在の2日目。


ホテルの朝食ブッフェ
DSCF3560.jpg


DSCF3561.jpg



朝は軽めにと思ってもハムとチーズがおいしくて!
DSCF3563.jpg




身支度を済ませて街に出ました。


サン・ジョヴァンニ洗礼堂
中に入れるのですが、まだ朝早くて開いていませんでした。
DSCF3564.jpg




隣のドゥオモは開いていたので入り、上まで登ってみました。
細い石の階段をどんどん上っている途中にあった彫像。
見ながらちょっと息を調えます。
DSCF3565.jpg


やっと上まで着きました。
天井画がすばらしい~
DSCF3566.jpg



DSCF3567.jpg



ふと足元に目がいくと手すりの間の隙間から下の礼拝堂が見えるじゃありませんか!
その途端、血の気が引いてあわてて降りてきました。手すりの上から見るのは大丈夫なのに!
高所恐怖症なんです。
DSCF3569.jpg



ドゥオモを出てにぎやかな商店街を歩きました。

デパートチェーン、リナシェンテの雑貨売り場
DSCF3570.jpg



欲しいものがたくさん!
DSCF3571.jpg




スーツケースの重さを考えて買いたいものを抑えたので頭を冷やしに(笑)屋上のカフェにきました。
DSCF3572.jpg




レモンのジェラート
外は暑いけど日影で風もここちよく、さっぱりしたジェラートをフィレンツェの景色を眺めながら・・・
幸せ~
DSCF3574.jpg




その後は近くにあるちょっと高級なスーパー、ペーニャに入ってみました。
大きくはないけれどおいしそうなものがたくさん
DSCF3575.jpg


トリュフの商品
DSCF3576.jpg




DSCF3577.jpg



DSCF3578.jpg


サラミ
DSCF3579.jpg



DSCF3580.jpg


スーパーは楽しい



新市場にあるイノシシをさわっておくとまたフィレンツェに来られるんですって。
DSCF3581.jpg



おなかが空いたので橋を渡ってこのお店に来ました。
Olio & Convivium
DSCF3584.jpg


DSCF3593.jpg



お通しは野菜のスティック。
本日の白ワインをグラスでお願いしました。
DSCF3588.jpg




おいしそうなものが並んでいます。
DSCF3586.jpg




DSCF3594.jpg




イワシとズッキーニの花のパスタ
きれい~!すごく好みの味!
DSCF3590.jpg



ズッキーニの花大きい!
DSCF3592.jpg




おいしいランチでした!



長くなってしまったのでこの日の後半は次回に!





京男と京男のMumさんがエビ、アボカド、エリンギのマスタードマヨネーズ炒めを作ってくれました。
Kai君の誕生日に!光栄です。
Kai君、あらためてお誕生日おめでとう!
記事はこちら → 



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

23:25  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ヨーロッパ旅行 2012 その⑥

2012.08.04 (Sat)

ナポリで2泊した次の朝、ナポリ中央駅からイタリア鉄道に乗ってフィレンツェに向かいました。

イタリア鉄道




新幹線のようにカートで飲み物や食べ物を売りに来ます。
イタリア鉄道2



相席になった日本人の新婚さんとカナダ人の同い年の女性とおしゃべりしながら景色を楽しんでいると3時間ほどでフィレンツェに到着しました。



フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅
フィレンツェ鉄道駅




ホテルは駅から徒歩3分ほど
シングルルームを予約していたのにいっぱいだからとアパートメントルームに通されました。
ソファのある広々したリビング
フィレンツェ1



ミニキッチン
右側がバスルームで左側に見えるらせん階段をのぼるとベッドルーム
フィレンツェ2



ベッドルーム
一人でテレビと冷蔵庫2台ずつはいりません
フィレンツェ3




この時点でまだ午前中。
思い立ってアウトレットに行ってみることにしました。

フィレンツェの鉄道駅から道1本わたって回り込んだところにSITAバスのターミナルがあります。
ちょっとわかりにくいところにあります。
The Mall 行きの切符を窓口で買って次のバスに乗り込みました。
イタリア鉄道カフェ



1時間弱で郊外にあるアウトレットThe Mallに着きました。
フィレンツェモール




フィレンツェモール5
規模は大きくないけれど、各ブランドの品ぞろえがよくてきれいです。


でもまずは腹ごしらえね。


ちょうどランチの時間で開くのを待ってレストランへ。
白ワインと
ザ・モールレストラン



ニョッキのキャロットクリームソース
ザ・モールレストラン2



小さめのモチモチニョッキが濃厚なクリームソースに絡まっておいしかったです。
ザ・モールレストラン3





一通り見て帰りのバスを待ちながらカフェで一服
フィレンツェモールカフェ


このアウトレットではここで税金の返金手続きができます。現金で返してもらうことも。

時代のせいか時期のせいか日本人はあまりいなくて、中国人と韓国人のパワーを感じました。




またバスに乗ってフィレンツェの街に戻りましたが、まだ美術館の開館時間に間に合うではありませんか!



急いでウフィッツィ美術館に向かいました。
ガイドブックには入場に予約が必要と書いてありましたが、閉館間近でしたので予約なしでスムースに入れましたよ。
外にはダヴィデ像のレプリカがあります。
ウフィッツィ美術館の中に本物のダヴィデ像があると思い込んでいたのは長年の間に作られた思い違いでした。
DSCF3544.jpg



一つ一つの絵がすばらしい!
DSCF3545.jpg




DSCF3547.jpg




美術館の窓から見たフィレンツェ
DSCF3546.jpg




美術館のあとは川のほうに向かいました。
ポンテ・ベッキオ(ベッキオ橋)
アクセサリーのお店が並んでいます。
DSCF3548.jpg



橋から見たアルノ川
DSCF3549.jpg




フィレンツェで夕飯に行きたかったお店はこの日(日曜日)はお休み。
おいしそうなお店に適当に入ってみました。
お店の名前はわかりません

レシートを見てTrattoria Gabriello Family であるとわかりました。
こちらのサイトに紹介されています → 

店内
DSCF3551.jpg





白ワインと
DSCF3550.jpg




グリル野菜の前菜
DSCF3555.jpg





ボンゴレ
DSCF3553.jpg



観光地で適当に入ったお店でこれだけおいしいのはさすが!
DSCF3556.jpg




久しぶりのフィレンツェはすっごく楽しみにしていたのでした!




ゆっくり更新ですが、まだ続きます。またお時間のある時に見に来てくださいね!





テーマ : チーズケーキ - ジャンル : グルメ

00:04  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(16)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。