09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヨーロッパ旅行記 その8

2008.06.08 (Sun)

昨日に引き続き 南仏の村

サン・ポゥル・トロワ・シャトー
Saint Paul Trois Chateax

の午後からね!

先生宅でランチ&休憩のあと、車でショッピングモールに連れて行ってもらいました。
大きなスーパーマーケットが入っています。
買いたいものがたくさん!このスーパーごともって帰りたい!

St. Paul mall 5 St. Paul mall 3 St. Paul mall 1


St. Paul mall 2 St. Paul mall 4 ←チーズもパンもおいしそう!

その後、最近できたらしいホテルの中を見せてもらいました。
まだ閉まっていたけれどプールもありました。素敵~!
St. Paul hotel


ホテル内のレストラン
St. Paul hotel 2


テラス
St. Paul hotel 3


ホテルのフロントの方が気持ちよく案内してくれました。ありがとね~!

ディナーは「L & Lui」(Lはフランス語の彼女という意味のElleとかけてある)というところにしようかと見に行ったけれど残念ながらお休み。
そこは奥さんが花を丁寧に育てていて、お料理にお花が添えられてくる(お料理に使われている?)レストランなのだそうです。また次回行きましょう!

一旦うちに戻り、アペリティフを飲みながらご主人の帰りを待ちました。(←また飲む!)

最近先生は発酵させた飲み物(ケフィアに近い名前だったけど忘れた)を飲んでいてとっても調子がいいのだとか。味見させてもらいましたが、酸味が強くて一度で好きになれる味ではなかったです。息子さんの1人が腸の難しい病気になったのをきっかけに飲み始め、先生にも勧めてくれたんですって。

そのうちにご主人が戻ったので散歩しながらレストランに向かいました。
まだちょっと季節が早かったのですが、この辺はラベンダーがいっぱい咲く場所なんですよ。
St. Paul lavender


15分ほど歩いて丘の上のレストランへ。
St. Paul restaurant 2


レストランの周りのお花がきれい!
St. Paul restaurant 1 St. Paul restaurant 3


レストランの中もいい感じ。
St. Paul restaurant 4


サロン&バーも落ち着きそう
St. Paul restaurant salon


トイレまでマダムのセンスが光っていました。
St. Paul restaurant basins



レストランメニュー
St. Paul restaurant menu


太陽の恵みがぎゅっと詰まった濃い味のプチトマトとオリーブを食べながら選びます。
ワインはこの地元でとれたという赤をいただきました。
St. Paul restaurant 5


コースをいただくほどおなかが空いていなかったので、単品で。

パンもマダムのお手製 おいしいお料理!
お通し アミューズ・ブッシュ(Amuse Bouche)
白身魚&クリーム バジルソース ほんのりクミンの香り 上にのっているのはポテトチップス
St. Paul restaurant 6


白身魚とグリーンピースの野菜ソース
St. paul restaurant 7


フォアグラのテリーヌとフルーツのチャツネ
St. Paul restaurant 8


いちごのタルト 下のタルト生地がサクッサクッ! 甘すぎず、絶品!
St. Paul restaurant 10


チーズ盛り合わせ
St. Paul restaurant 11


ひとつひとつ、とても丁寧に作られているのがわかります。
とってもおいしかった~ハート

食事の間に雷&大雨が!ものすごい稲妻が走っていました。
丘の上の素敵なレストランと稲妻、ほんとにまるで映画のシーンみたいでした。
しばらく小降りになるのを待っている間、マダムとお話しできましたよ~♪

あ~、短かったけれど、やっぱりこの村に来てよかった!先生ご夫妻ありがとう!
次の朝はパリに戻ります。


ランキング参加中!ポチポチっと応援お願いします。
          ↓



にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

09:59  |  ヨーロッパ旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(22)

Comment

>このスーパーごともって帰りたい!

さすがママンさん、
言うことのスケールが違いますね!

可愛いレストラン
お料理もとっても美味しそう
ステキな南仏の村のお話ありがとう~
Kyoko007 |  2008.06.08(日) 12:09 | URL |  【編集】

今日もまた、映画のシーンのような数々。。。
スーパーごと持って帰りたいってわかります!

素敵なホテルに、そしてラベンダーさえ妙に美しくみえてしまうのはなぜかしら。。。

そして極めつけのこのレストラン!!
ほ~んとに素敵すぎる♡
このお店のマダムの人柄というか、センスのよさ、
素晴らしいですね~
私からしたら夢の世界よ・・・。
でもなんだか、その世界をわけてもらったような気分になって、
幸せ気分一杯です☆
ママンお姉様、ありがとう♡
もっちろん応援です!!
JUNA |  2008.06.08(日) 14:32 | URL |  【編集】

うわああ。。。前記事のホタテのパスタに目が釘付け~~笑。そして。。。このチーズにパン、そして、出た~~~フォワグラ!!!

やっぱり3大グルメ?珍味?だけあって。。。ほんとに凄い風格です!!本格フランス料理♪いいなあ♪

まだまだ続くことを願いつつ...応援ポチポチ!!
まーすぃ |  2008.06.08(日) 15:31 | URL |  【編集】

Kyoko007さん

「スーパーごともって帰りたい」って言ったとき、もし主人が隣にいたら冗談に聞こえなくて青くなっていただろうと思います(笑)。でも飛行機の荷物制限がきびしいので少しにしました。
ママン |  2008.06.08(日) 15:31 | URL |  【編集】

JUNAちゃん

あと1日陽が強い日があったらラベンダー咲きそうなところでした。写真のラベンダーは日当たりのいいとこに生えていたので、もう咲き始めていました。このレストラン、ほんとに隅々まで抜群にセンスよくて料理もとってもおいしかった~!
ママン |  2008.06.08(日) 15:34 | URL |  【編集】

まーすぃさん

この村、トリュフも取れて、トリュフ博物館もあるんですよ。でも2月がシーズンなんですって。収穫祭みたなのがあって、フレッシュトリュフでオムレツが食べられるらしいです。ワイナリーもいっぱいあって、テイスティングできるみたいだし、たまりません~。
ママン |  2008.06.08(日) 15:38 | URL |  【編集】

ママンさん、ほんと色々なとこにいって色々なこと経験されて、美味しいものいっぱい召し上がったのね~ もうね、感心しながらこのレポ、読ませて&見せていただきましたよ!!

今日はこのお店のマダムの人柄に乾杯です!!
こんな素敵なセンスのよさ、憧れちゃいます。

コメレスです。
ほんとはママンさんのように、ほおっておきたいんです・・・・ でも、させてくれない家の子たち・・・f(^ー^;  仕方ないので、捕まって、やってます。(^^ゞ

ロッキン |  2008.06.08(日) 22:21 | URL |  【編集】

お宅から歩いて15分の丘の上にこんなステキなレストランがあるなんてうらやましい限りです

レストランの中の写真 お店と言うよりは、どこかのお宅のリビング・ダイニングといった雰囲気ですね

野菜がふんだんに使われた料理目にも鮮やかでおししそ~(^o^)/
じろう |  2008.06.08(日) 22:50 | URL |  【編集】

こんばんにゃっ
このホテルに泊まりたいです~
トイレの写真にママンお姉さま
写ってる…かもv-12
ルナコ |  2008.06.08(日) 23:39 | URL |  【編集】

ロッキンさん

建物も料理も植木の隅々までこんなにセンスよくできるマダムってすごいって思いました。しかもスーパーにいけばおいしいものが一杯という土地で!ちょっと高めかもしれないけど、その価値あり!でしたよ。
ママン |  2008.06.09(月) 00:30 | URL |  【編集】

じろうさん

ほんと、すべてが計算尽くされた場所に招ばれした気分でした。15分歩くのも苦じゃないほど楽しかったし。野菜の味がすごくよかったです。
ママン |  2008.06.09(月) 00:34 | URL |  【編集】

ルナコちゃん

ほんとだ~!きゃ~!恐い!心霊写真のように私が写ってる!眠れないかも!
ママン |  2008.06.09(月) 00:37 | URL |  【編集】

目が釘付け~~

わ~~今日もとっても美味しそうな料理がいっぱい!!!

素敵な料理の数々に・・・目が釘付けですよ~~!!!(笑)

フォワグラ、苺のタルト、そしてチーズ・・・・あ~食べてみたいな、本場の料理!!!

もっちろん応援です!!
ウシ子 |  2008.06.09(月) 02:04 | URL |  【編集】

やっぱりフランスは違うわね
行きたくなっちゃったよ。
うらやましい!
イチゴのタルトがいちがで隠れてるね。
応援

ペリエフランスで一杯飲みましたかぁ?
原産国ですもんね。笑
Kay |  2008.06.09(月) 07:03 | URL |  【編集】

おはようございます~♪

素敵なレストランですね~^^

フォアグラのテリーヌとフルーツのチャツネが

凄くきになってしまいました~^^

食べてみたいなぁ~♪♪

丘の上の素敵なレストランと稲妻、今想像

してしまいました~^^感動だろうなぁ~^^
ゆい |  2008.06.09(月) 07:41 | URL |  【編集】

ママン師匠~♪
実家からかえりました~
留守中も、遊びにきてくれてありがとう~
3日前からもう一度もどって、ゆっくりゆっくりよませていただきました~
 
いまさらながら・・・
ママン師匠は、ロンドンに住んでたんだぁ~
そしてフランス語もはなせるんだ~
(もちろん英語もかぁ~)
はぁ~ だから、こんな素敵な旅がすいすいできるのね~
やっぱり、師匠だぁああ~

そんなスーパーにいってみたい~
そして、私も、先生のとこにとまりたい~(笑)
その、素敵なレストランに行って、映画のワンシーンのような思いもしてみたい~!!

したことないけど、ママン師匠のおかげで妄想・・いやいや想像がふくらんでとっても心が豊かになりました~
うれしい~
ありがとう~ ママン~
かめ代 |  2008.06.09(月) 10:05 | URL |  【編集】

ウシ子さん

フランス料理と言ってもくどくなくて特に野菜のソースは色もきれいでうまみがあるのに塩辛くなく、とってもおいしかったです。あれは真似できないなぁ。
ママン |  2008.06.09(月) 10:55 | URL |  【編集】

Kayさん

今回のフランスではペリエ飲まなかったです。ワインばっかり(笑)。やっぱりフランスはおいしい!
ママン |  2008.06.09(月) 10:57 | URL |  【編集】

ゆいちゃん

そのシーンを想像してくれて嬉しいです。あれは何のフルーツのチャツネだったんでしょう?先生に1口だけもらいました。フォアグラと甘めのソースって合いますよね。
ママン |  2008.06.09(月) 10:58 | URL |  【編集】

かめ代ちゃん

お帰り~!留守中も応援してましたよ。このスーパー、一人で端から端までもっとじっくり見たかったです。(先生と一緒でも十分弔辞かいましたが・・・)
師匠というほどのものではありません(汗)。私がかめ代ちゃんの料理を見習いたいのよ。
ママン |  2008.06.09(月) 11:02 | URL |  【編集】

すっかり出遅れてしまいましたが
あまりに素敵なレポなのでお邪魔します♪

恩師と時が流れてもこうして素敵な時間を過ごすことが出来るなんてホントに憧れます。
ママンさんのお人柄なんでしょうね~

それにしてもセンス抜群で素敵なレストラン!
フォアグラ食べたーい(笑)

ラベンダーもいいですねぇ。
寝室の香りはラベンダーと決めているんです。
大好きです♪
にたまごん |  2008.06.09(月) 21:39 | URL |  【編集】

にたまごんさん

前に戻って読んでくれてコメントしてくれてすっごく嬉しいです。またこのレストラン行きたいけど、この日休みだった「L et Lui」も気になる!やっぱり1日じゃ短すぎますね。ラベンダーはきっと今頃きれいでしょうと思います。
ママン |  2008.06.09(月) 22:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chezmaman.blog115.fc2.com/tb.php/190-3a1b4962

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。